足裏・足ツボマッサージ

足裏マッサージ

足は第2の心臓と呼ばれています。
心臓が全身に血液を送っているように、足裏の筋肉もポンプのように血流を全身に送り心臓に血流を戻す役割があります。まさに心臓のような働きをするので、第二の心臓と呼ばれます。
足裏をマッサージすることにより、足裏の筋肉がほぐされ、刺激し、血行促進効果が得られることにより、身体全身に酸素や栄養などを届けることができるのと老廃物の排出も促進され、身体を健康に保つことができます。
また冷え性の改善、肩こりや身体の緊張、むくみなどが改善されます。
新陳代謝も上がり、ダイエット効果も期待できます。

足ツボマッサージ

足裏には反射区と呼ばれるたくさんの重要ツボがあります。
足裏は全身の投影しているようにたくさんのツボがあり、各々のツボは全身の各内臓や器官とつながっているとされています。
足裏のツボを刺激することにより、対応している内臓や器官が活性化されます。また身体全身の血行促進され身体全体を健康に導きます。
足ツボマッサージはリフレクソロジーや足裏反射区療法とも呼ばれ、 多くの人に利用されています。

足ツボマッサージは痛いというイメージがありますが、施術を受ける方の個人差があります。身体の体調や痛みの感じ方により様々だと思います。
痛みを感じる箇所はなんらかの体調不良があると考えられています。
痛みを感じる箇所を親指などで、痛みが感じない程度にもみほぐすことが効果的かと思います。
足ツボマッサージは次の場合は避けるようにしましょう。
食後30分未満、妊娠中、体調不良時、飲酒の後など。

足ツボマッサージの効果

血行促進効果
足裏の筋肉をほぐす、刺激することにより身体全身の血行が促進されます。

臓器の活性化
各臓器に関連するツボを刺激することにより、各臓器の活性化が期待できます。

むくみの防止
血行を促進することにより、老廃物の排出などが促され、むくみ解消が期待できます。

肩こりなどの解消
血行促進、関連するツボを刺激することにより、肩こり、首コリ、腰痛などの症状の改善が期待されます。

リラクゼーション効果
足つぼを刺激、もみほぐすことにより、気持ちくリラックスできます。
足つぼマッサージは心身ともにリラックスできるリラクゼーションです。